プラットフォーム戦略ごとに考える データに基づいた高速PDCA

Tmallや京东を始めとした豊富な運用実績

攻略が難しい中国EC?

未だ成長を続ける中国EC市場において、自社の製品を中国で成功させたいと思われるご担当者様は多いと思います。
ただそれと同じぐらい、言語やモール選定、物流に法規制、現地のニーズを汲み取ったマーケティング施策等、中国EC参入や参入後の運用に憚るハードルの高さに頭を悩まされているご担当者様が多いのも事実ではないのでしょうか?

 

私たちunbotは、”「日本」の良い物を「世界中」へ浸透させる”ことを理念に
中国EC店舗の設立前準備から、売上を向上させていく設立後の店舗運用をメインに、それぞれのお客様にとって最適なソリューションを提供しております。
Tmall(天猫)や、京東(京东)を始め、一号店やVIP(唯品会)などの中国国内のモールに加え、天猫国際や京东国際などの越境モールでの運用ご支援が可能となっております。

現地のスピード×日本のきめ細かさ

中国でのマーケティングは、現地に根ざしたチームが実行するのが最も効果が高いため、弊社の運営チームは中国をメインに現在活動しております。ただ、弊社の運営が他社と異なる点は、全ての運営業務においてコンサルティングだけではなく、実際に手を動かし、デザイン、商品登録、サイト更新、広告管理など、店舗運営に関わる全ての業務を実施できる、中国のEC現場に精通した日本人スタッフが各案件を監督しています。
現地のスピード感を持ちながら、きめ細かな運用を可能とすることで、変化の早い中国市場でも、確実な成果とノウハウを培っているのも弊社の強みの一つです。

キャンペーンチャンスを逃さないPDCA運用

中国ECで特徴的な、プラットフォーム主催のキャンペーンの盛り上がり。日本でも耳にするようになったW11や618といった2大キャンペーンで年間売上の30%以上を獲得することも驚くことではありません。またW11や618だけではなく、年間を通して実施される大型キャンペーン時には、常に大量の中国人ユーザーがプラットフォーム上に流れ込みます。
ユーザーが集まるキャンペーンのタイミングに便乗することで、最低限の広告費で最大の売上効果を得ることが可能となるため、このチャンスを上手に活用することは、中国EC攻略のカギとも言えます。
unbotでは、キャンペーンを有効に活用すべく、キャンペーン全体の戦略設計から各企画に落とし込み、それに基づくデザイン設計やサイト内広告企画、CSの対応策まで一貫して進めることが可能です。
また、”実施したことに満足して終わり”にしない、データ収集、効果測定を行った後、次のキャンペーン戦略へ活かすPDCAを回していく運用を得意としています。

unbot_PDCA

  • All

info@sugarmonkey.cn

+86 21 6416 1689